もの見ない目。

建築をデザインするヨミモノ。 世界の建築デザインのトピックスを伝えるブログ。 -EYES WHICH DO NOT SEE-

スポンサーサイト

ブログを建築+に移動しました。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ArchiTV2008

ブログを建築+に移動しました。




建築系の学生が中心となり開催される「archiTV2008」のお知らせ。

10月4日、5日に東京都三田にある建築会館で「ArchiTV2008 『と、建築』」が開催されます。
日本建築学会と、建築系の学生、また、さまざまな団体とのコラボレートによる次の8企画が予定されています。

「新世代と、建築」
「建築と、建築」
「宇宙と、建築」
「写真と、建築」
「食と、建築」
「資本と、建築」
「絵本と、建築」
「ファッションと、建築」

「建築と、建築」と題されたプログラムでは、「ソツセイ脱構築」と題し、五十嵐太郎氏、藤村龍至氏をゲスト審査員に、学生(元学生)の卒業設計再評価、講評が行われます。
純粋に建築と向き合うことのできる、有意義な時間になりそうです。

詳細はhttp://architv.net/から。


※この記事はArchiTV様から当方にイベント開催の連絡をいただき、その内容に賛同することで公開することとなりました。自薦他薦を問いませんので建築、デザイン系で [伝えたいこと] があれば nousera@gmail.com 宛てにご連絡ください。
記事化の可否については、ブログ更新による返答とします。



スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 21:32:06|
  2. 建築のこと。
kentikuplus.jpg


caddata2.jpg